• Cooking Magic ひと振り酒 キャンペーンについて
  • プロが語る日本酒の魅力
  • ひと振りするだけでいつもの料理がおいしくなる!日本酒の使い方
  • 江上料理学院監修 日本酒レシピ集
  • ひと振り酒への疑問は こちらで解消 ひと振り酒Q&A

キャンペーンボトル


シンプルだからこそ少しの手間で旨味が引き立つ!日本酒で作る湯豆腐

mFjJDls0I6.jpg
まだまだ寒いこの季節。
ほくほくと湯気が立ち昇る熱々の湯豆腐はいかがですか?
シンプルなお料理だからこそ少し手を加えると
美味しさがより一層引き立ちます。

薬味の梅干しや、ポン酢に煮切り酒を加える事で酸味の角がとれ
味がまろやかで食べやすくなります。
またお野菜やお豆腐を煮るお湯にも日本酒を入れることで
食材の旨味をグッと引き出してくれますよ!

◆材料(2人分)
木綿豆腐 300g
水菜 60g
椎茸 4枚
長ねぎ 100g
人参 10g
昆布 5×10cm角1枚
日本酒 大さじ1
水 500cc
A ポン酢 60cc
  煮切り酒 小さじ1
<薬味>
B 梅干し 1個
  煮切り酒 小さじ1/2
あさつき 適量
おろし生姜 適量
すだち 1個

◆作り方
①土鍋に水、日本酒、昆布を入れて30分置く。
 Bの梅干しは種を取り除き、果肉を包丁でたたき、煮切り酒でのばしておく。
 あさつきは小口切りにする。
②豆腐は6等分に切り、水菜は根元を落としてよく洗い、5cm位の長さに
 切る。椎茸は石づきを取り、飾り包丁を入れる。長ねぎは斜め切りする。
 人参は、型抜きしておく。
③①の鍋に②を並べ入れ、蓋をし、中火で加熱する。
④器にAを入れ、薬味と共に③を食べる。



トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    日本酒でビューティー&ヘルシーRecipeでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    日本酒でビューティー&ヘルシーRecipeの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

一覧に戻る