• Cooking Magic ひと振り酒 キャンペーンについて
  • プロが語る日本酒の魅力
  • ひと振りするだけでいつもの料理がおいしくなる!日本酒の使い方
  • 江上料理学院監修 日本酒レシピ集
  • ひと振り酒への疑問は こちらで解消 ひと振り酒Q&A

キャンペーンボトル


日本酒が大活躍!焼きさんまのちらしずし

cNa4EKNHUs.jpg

秋が近づいて来ましたね。お店に並ぶさんまをいつもより少し多めに購入して、塩焼きで楽しんだ翌日は、ちらしずしにしてみてはいかがでしょうか。

さんまは酢飯とも相性抜群。ご飯を炊くときに日本酒を加えれば、ふっくらと仕上がります。
また、さんまにスプレーして焼けば、臭みを取って綺麗な焼き色をつけてくれます。
まさに日本酒パワーが結集された一品!みんなで楽しく分けながら、いただきたいですね。


◆材料(3〜4人分)
米       2合
昆布      5cm
日本酒     大さじ1
水       2カップ
A 米酢     60㏄
 砂糖     大さじ1と1/2
 塩      小さじ1
さんま     2尾
 塩      少々
 日本酒    適宜
卵       2個
B 砂糖     小さじ2
 煮切り酒   大さじ1
 塩      少々
青じそ     6枚
紅しょうが   30g
いりごま(白) 大さじ2
刻みのり    適宜

◆作り方
①米2合を研ぎ炊飯器に昆布、日本酒、水を加え、30分程置いてから炊く。
②炊き上がったら、飯台に移してAの合わせ酢を全体にかけ、
 しゃもじで切るように混ぜて味をなじませる。
③さんまは頭と内臓を取って塩をふり、5分程置き、日本酒をスプレーに入れて
 吹き付け、グリルで焼く。焼き上がったら、皮と骨を取り除きほぐしておく。
④卵はBとよく混ぜ合わせたら鍋に入れ、中火で泡だて器を使い、
 よくかきまぜながら、炒り卵を作る。
⑤青じそは千切りに、紅しょうがはみじん切りにする。
⑥②に③、④、⑤、いりごまを混ぜて器に盛り、刻みのりを上から飾る。



トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    日本酒でビューティー&ヘルシーRecipeでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    日本酒でビューティー&ヘルシーRecipeの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

一覧に戻る