• Cooking Magic ひと振り酒 キャンペーンについて
  • プロが語る日本酒の魅力
  • ひと振りするだけでいつもの料理がおいしくなる!日本酒の使い方
  • 江上料理学院監修 日本酒レシピ集
  • ひと振り酒への疑問は こちらで解消 ひと振り酒Q&A

キャンペーンボトル


旬の味覚をかわいい器に詰めました。牡蠣のみかん釜焼き

Neprrz9_Gw.jpg

みかんでできたかわいらしい器に、旬の牡蠣を入れました。
栄養リッチな牡蠣に加え、牡蠣の下に隠れるみかんからビタミンCも補給して、これから忙しくなる年末を乗り切りましょう。
くるみの食感も牡蠣とみかんの味を引き立たせるアクセントになっています。
日本酒を絡めることで、牡蠣の臭みを消し、味をまろやかにしています。
かわいい器は、みかんの代わりにゆずを使ってもOK!冬の味覚をかわいらしい器で楽しんでください。


◆材料(4個分)
みかん 4個
牡蠣 8~12個
 塩 適量
サラダ油 適宜
A  白みそ  大さじ2
  日本酒  大さじ1/2
  みりん  大さじ1/2
  みかんの搾り汁 小さじ3
  砂糖  小さじ1
  卵黄  1個分
  くるみ 3g

◆作り方
①みかんは上1/3で切り、中身をくりぬいてみかん釜をつくる。
②くりぬいたみかんのうち1個は小房に分け、半分に切る。
③牡蠣は塩水でふり洗いし、流水でサッと洗ってざるに上げて水けをきる。
④フライパンに油をひき中火にかけ、③を入れて実がふっくらとして
 表面に焼き色がつくまで焼いて取り出しておく。
⑤小鍋に卵黄以外のAを入れて弱火にかけ、へらでつやが出るまで練り混ぜる。
 火を止めて卵黄を加えよく混ぜ、最後にくるみを加えて混ぜる。
⑥①のみかん釜に②を3〜4個並べ入れ⑤をかける。その上に④を2~3個
 並べ入れ、⑤をかけてオーブントースターで表面に焼き色が付くまで焼き、
 器に盛りつける。



トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    日本酒でビューティー&ヘルシーRecipeでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    日本酒でビューティー&ヘルシーRecipeの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

一覧に戻る