• Cooking Magic ひと振り酒 キャンペーンについて
  • プロが語る日本酒の魅力
  • ひと振りするだけでいつもの料理がおいしくなる!日本酒の使い方
  • 江上料理学院監修 日本酒レシピ集
  • ひと振り酒への疑問は こちらで解消 ひと振り酒Q&A

キャンペーンボトル



 全345件中321~330件を表示
前へ 1 ... 31 32 33 34 35 次へ


洋風のレシピとも相性抜群の日本酒 ハムと長ねぎのマスタードペンネ




日本酒といえば「和」のイメージですが、洋風のレシピにもよく合います。
日本酒を使うことで、風味、おいしさを閉じ込めてくれるだけでなく、
パスタがやわらかくなりすぎないので、すこしくらい長く煮すぎてしまっても
型崩れすることがありません。

今回はペンネを用いましたが、もちろんスパゲッティやマカロニでも大丈夫!
塩気がきつく感じることのあるハムの味も、
日本酒がまろやかに仕上げてくれました。 ◆材料...


おいしさを引き立たせる! 味わい調味料日本酒+変わり揚げ豆腐


醤油の味が強くて、料理の味が負けてしまうことってありますよね。 そうならないために、醤油と一緒にミックスして、味をマイルドにしてくれるオリジナル調味料ができました。 干ししいたけ、昆布のだし汁と日本酒の旨みの相乗効果で生まれる風味は、 揚げ物のタレにもピッタリです。 減塩効果もあるので、糖尿病、高血圧、食欲が旺盛で食べ過ぎてしまう方の 塩分コントロールにもご活用いただけます。 日本酒に漬ける食材は...


不足しがちな栄養を旬のきのこでしっかりカバー きのことベーコンの酒蒸し





日本人に不足しがちな食物繊維を
旬の食材でたっぷりおいしくいただきましょう。

きのこはヘルシーな上、食物繊維がとても豊富。
日本酒を入れることで、旨みをギュッと閉じ込め、風味もプラスしてくれます。 エリンギ、ぶなしめじ、えのきと複数のきのこを入れることで 食感も楽しめるレシピです。 きのこだけだと茶系で暗くなりがちな見た目も、 ベーコンが明るくまとめてくれました。 ベーコンの代わりにハムでもOKで...


日本酒とのミックスで、秋の味覚が一段とおいしく! 鶏と秋の味覚のエスニック煮




和風のイメージが強い日本酒ですが、
秋の味覚をエスニック風にしてもお楽しみいただけます。

さといもと栗に豊富な糖質と、鶏肉に豊富なアミノ酸。
そこに、日本酒がミックスされるとアミノカルボニル反応が起こり、
美しい焼き色と秋の味覚の香ばしさが一段と高まります。
日本酒に浸けた鶏肉は焦げ目がつきやすく、食欲を増進。 今回はオイスターソースとナンプラーを使いましたが、 みりんと醤油で和風に仕上げても、も...


さつまいもの甘味をとことん引き出す! 大人のスイートポテト




スイーツが恋しくなる季節。
旬のさつまいものおいしさを、とことん引き出しました。
日本酒を入れると、さつまいもの風味がアップするので、 お砂糖を少なめにしても、スイーツとして十分ご満足いただけます。 暑さも和らぎ、油断しはじめたボディラインにもうれしいレシピ。 糖質も食物繊維も豊富にとれる秋の味覚を、 ビューティ&ヘルシーにお楽しみください。 ◆材料(5個分)※写真は1人分 さつまいも 500g...


秋の定番食材をいつもと違う味付けで! さんまの中華煮



さんまと言えば、真っ先に思い浮かぶのは塩焼ですが、
今年は気分を変えて中華煮を試してみませんか?

臭みを取り除いてくれる日本酒のおかげで、
魚が苦手な方でもおいしく召し上がっていただけます。

お肉と同じように熱で固くなりやすい魚も、
日本酒がやわらかく仕上げてくれます。 辛いのが苦手という方は、赤唐辛子を外しても大丈夫です! ◆材料(2人分) さんま 2尾 小麦粉 適量 ごま油 大さじ2 ねぎ 4...


元気のビタミンを体に溜め込むにんにく効果! キャベツと豚肉の酒スチーム


季節の変わり目に、元気のビタミンといわれるビタミンB1を 上手に体に蓄えるレシピをご紹介します。 豚肉に豊富に含まれるビタミンB1は、 水溶性なので体の中に長時間留めておくことができません。 しかし、にんにくの中のアリシンと一緒にとることにより、 効率よくビタミンB1を体内にキープすることができます。 にんにくが苦手な方は、代わりに長ねぎやニラを使ってもOK! 保水性のある日本酒を入れれば、熱で固...


スープの中に、あさりの栄養を閉じ込めました 貧血防止!あさりのスープ


食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋を満喫したいのに、 貧血ぎみで思うように動けない方が見られます。 どうやら夏の疲れや、暑さで食欲が減退していた人に多くみられるようです。 そんな方におススメしたいのが、あさりの汁物。貧血予防に役立てましょう。 日本人が最もとり難いといわれている栄養素が、鉄とカルシウムです。 血液中のヘモグロビン濃度が低下した状態が貧血ですが、 ヘモグロビンの材料は鉄だけではなく、た...


さっぱりとした酢の物を、煮切り酒でもっと食べやすく、ヘルシーに たこときゅうりの酢の物




残暑が続く毎日には、さっぱりとした酢の物がおススメです。
ヘルシーなイメージのある酢の物ですが、
きゅうりを揉みこむときや、三杯酢をつくるときなど、
意外とたくさんの塩を使っています。

日本酒のアルコールを飛ばした煮切り酒を使うことで、
塩分を1/3~1/4まで抑えることができます。
煮切り酒はおいしさを染み込みやすくしてくれる上に、
味つけがまろやかになるので、 酸味も和らぎ子どもや年配の方でも...


彩り豊かな夏野菜でヘルシーに! 夏野菜のピラフ




ピーマン、パプリカなど、栄養も彩も豊かな夏野菜を使って
見た目も楽しい一品ができました。

日本酒の効果は、おいしさを閉じ込め、風味をアップすること。 一人暮らしの方など、とうもろこしを茹でるのが面倒なときは、 ラップに包んで電子レンジで加熱しても大丈夫です。 ピラフは油をほとんど使わないので、とてもヘルシーなレシピですが、 たんぱく質と油の供給源として入れたウインナーが、 コクもしっかりとプラスし...


 全345件中321~330件を表示
前へ 1 ... 31 32 33 34 35 次へ